なんかの液がダラダラしているけどコレが意外に美味いんだなぁ(レア)

レア、マニア、カルトゲーム探訪。 まったり、のんびり、ゲーム記事を書くナリ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VALVEのSteamとはなんぞや

今までのゲーム紹介で何度か出てきた、VALVE社が提供しているSteamというものについて解説しておこう。

いまさら説明されなくても知ってるという人も多いかもしれないが、知らない人も結構いると思うので。

まぁ詳しくは、オフィシャルサイトのSteamとはを見ればわかるのですが…。

Steam GameList
↑Steamアプリの画面。ゲームブラウザの画面は基本的にSteamのWebページと同じ構成です。

Steamアプリとは何かというと、ぶっちゃけ
ゲーム一覧ブラウザ兼、ダウンローダー兼、ランチャー
です。

VALVE社以外の会社のゲームも対応しているのが特徴です。
Steamアプリ自体はもちろん無料でダウンロード使用できます。
Steamには各社からの大量のゲームが登録されており、無料で遊べるデモ版も多数登録されています。
2009年7月15日現在172本ものデモ版が登録されているので、遊び放題です(笑)
プロモーションムービーは480本も登録されています。
ゲームの製品版はなんと1363本

クリックするだけで様々なメーカーのゲームやデモ版を入手できてインストールも自動的に実行され、何も手をわずらわす事なく、すぐに遊び始められる所が売りですね。

デモムービーも、ゲーム一覧からクリックするだけですぐに見る事ができる。気になったら即クリックみたいな(笑)

Steam MyGame

保有しているゲームがSteamアプリ内で一覧で表示されてるのも良い。

Windowsのスタートメニューの中にバラバラとゲームが入っているよりも断然見やすい。

一括管理って感じ。



デモ版をプレイして気に入ったら、
プロモーションムービーを見て気になったら、
または、気になったタイトルがあって購入する気になったら
Steamアプリ内からクレジットカード決済などでゲームを購入し、すぐに遊ぶ事ができます。


通販とかで、商品が届くまでの待ちモードがイヤ」とかいう人には嬉しいシステム。

また、ゲームのアップデートパッチなどはゲームを起動しなくても、Steamアプリを起動すると、マイゲームに登録されているゲームに自動的に適用されるので、ゲームで遊ぼうと思った直前に「アップデートしています」なんて言われて待たされる事もありません


大手メーカーのゲームソフトだけでなく、「独立系開発会社」と表示されている、
いわゆる「インディーズ系ソフトハウス」
のゲームも多く登録されており、
一般市場にはパッケージ出荷できそうもないけど面白い。ユニーク。ダウンロード販売なら売れるかもしれない。そんな微妙ゲーム
も大量に登録されているところも楽しいです。
安いゲームは、$4.99くらいだったりして、500円とするとワンコインゲーム。かなりお安くてお手頃ですw

また、ゲームごとにコミュニティやチャットルームがあったり、友人をフレンド登録しておいて、フレンドをゲームに招待なんて事もできるので、コミュニケーションツールとしての役割もありますね。

遊ばなくなったゲームや、試用期限が切れたデモ版ゲームのアンインストールも右クリックから「ローカルのゲームコンテンツを削除」で一発ですし、このお手軽さは快適すぎです。

ゲームのバックアップ機能もあって、チェックボックスにチェックを入れたゲームを圧縮してCDやDVDサイズにファイル分割したものを作ってくれます。
他のパソコンに機種変更なんて時に役立ちそうですね。
バックアップファイルをダブルクリックして実行するだけで、複数のゲームをまとめてインストールできますから。


なんだかんだと解説しても、やっぱり一番の特徴は、
あちこちメーカーのサイトとか行ったり、
ダウンロードページを開いてURLをクリックしてダウンロードしたり、
ダウンロードしてきたデモ版ゲームやパッチなどをインストールしたり、
遊ばなくなったゲームをWindowsの「プログラムの追加と削除」からアンインストール、
などなどの手間をいっさいはぶいてくれる所でしょうね。


私がこのSteamというシステムを知ったのは、Left4Deadというゲームをダウンロード購入した時なんですが、それ以来、Steamにハマりっぱなしです(笑)
ついつい新作をチェックしてしまったり、新着のデモ版をダウンロードしていたり。


久々にLeft4Deadを起動してみたら、新しいモードが追加されてました。
なんか、灯台に立て篭もって持久戦するみたいなゲームかな?
自動パッチってすごい(;w;)

って宣伝してるけど、私は別にVALVEの回し者じゃないよ?(爆)

今後いろいろなゲームを紹介していく上で、そのゲームに興味を持った人に「Steamとはなんぞやーっ」てのがわかるように、Steamについてのまとめ記事を書いておこうと思って。


Electrolux スチームクリーナー iCute ホワイト ESG303Electrolux スチームクリーナー iCute ホワイト ESG303
()
Electrolux (エレクトロラックス)

商品詳細を見る
Bearmax(クマザキエイム) 万能スチームクリーナー エコ・クリーンハンディBearmax(クマザキエイム) 万能スチームクリーナー エコ・クリーンハンディ
()
Bearmax

商品詳細を見る
スリーアップ パワフルスチームプロ TU-180スリーアップ パワフルスチームプロ TU-180
()
スリーアップ

商品詳細を見る
TOSHIBA Lacoo コードレススチームアイロン TA-FV61(L) メタリックブルーTOSHIBA Lacoo コードレススチームアイロン TA-FV61(L) メタリックブルー
(2008/06/01)
東芝

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lalamayer.blog59.fc2.com/tb.php/37-c6ed6769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。