なんかの液がダラダラしているけどコレが意外に美味いんだなぁ(レア)

レア、マニア、カルトゲーム探訪。 まったり、のんびり、ゲーム記事を書くナリ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KillingFloor 立体プレイ動画

iZ3DドライバのSideBySide立体視モードをキャプチャして、KillingFloorの3Dプレイ動画を作ってみました。



敵の首や手足からなんかの液がダラダラしているけど
コレが意外に美味いんだなぁ。 みつを

KillingFloor の SideBySide 立体視プレイ動画を作ってみました。
裸眼立体視の平行法で立体動画をお楽しみ頂けます。

HMDや3Dモニタや赤青メガネを持っている人は、動画をダウンロードしてStereoscopicPlayer(シェアウェア) やOLYMPUS POWER 3D Media Player(フリーウェア) などで立体視をお楽しみ下さい。

YouTubeにもアップロードしてあります。こっちのほうが高画質。

ハードかノーマルモードで敵ウジャウジャの動画にしたかったのだけど、なぜなのか、どうやってもWave1とかWave2で死んでしまって、まともなプレイ動画にならなかったので、ビギナーモードでの録画となりました(苦笑)

きっと、ノーマルモードで死にまくりは、SideBySideモードだと照準がうまく合わせれなくて、ヘッドショットが上手くキマらないからだろうなぁ。

普通のプレイ動画を撮るには、FRAPSが最高のソフトだと個人的には思うのですが、残念な事に、iZ3Dドライバとの相性はNGでした。
FRAPS等のDirectXキャプチャ系ソフトではノイズしか録画ができなかったので(たぶん割り込み処理のタイミングの問題なんだろうけど)、デスクトップキャプチャ系ソフトで撮影。


デスクトップキャプチャ系は、描画が完了された画面を読み込んで録画していくシステムになっているので、どうしても処理速度が遅いのが問題となる。

なので、処理速度が高速という謳い文句のキャプチャソフトDisplay2AVIというのを使用。
最初は音ズレ問題で苦労したのだけど「ドロップフレームを厳密に」にチェックを入れ、無圧縮、無縮小の1024x768キャプチャで、問題なくキャプチャできました。

あ、唯一問題といえば後半のゲームフレームレート落ち。
このゲームは比較的処理が軽くて、一昔前のCPUとビデオカードでも充分遊べる感じなのだけど、
(なんていったってベースがUnreal2004だからね。2004年のマシンで遊べる想定だよね)
普段は全然重くならないのだけど、キャプチャしながらゲームプレイしていくと、進めていけばいくほどゲームがガクガクと、フレームレートが落ちはじめて遊びづらくなっていきます。
なにが原因なんだろう。
この原因がわかれば、もっと3Dプレイ動画をあれこれ作るのだが。

Display2AVIは、ショートカットキーで録画開始、録画終了が出来るようになっているのに、フルスクリーンのゲーム実行中に「録画開始」を押すと、Windowsのタスクが切り替わってしまってデスクトップになってしまうのが欠点かなぁ。
あわてて、ALT+TABでゲームにタスクを戻すのだけども(苦笑)


とりあえず3Dプレイ動画は結構楽しめるぞ
という事で、今後も何か作って行こうと思ってまする。
スポンサーサイト

テーマ:Killing Floor - ジャンル:ゲーム

XPでGTS250でも立体化

nVidia の新しハイエンドクラスのいビデオカード、GTS250を買ったら、古いドライバが使えなくなったので、ビデオドライバの新しいバージョンを入れなくはならなくて。そうすると nVidia StereoDriver Vista用しかリリースされていなかった件について…。

WindowsXPで使えるStereoDriverの最終バージョンは v91.31 なんですが、GeForce7950までしか対応していないんですねー。

せっかくの3Dモニタなのに、3Dでゲームが遊べないなんて!!
うち、WindowsXPなんですが・・・(涙

買ったばかりのKillingFloorが3Dで遊べなくてキビシー!! と思っていたのですが、iZ3D Driverというサードパーティ製ドライバを使い、KillingFloorOPTION画面から、DisplayRender Deviceを、【Direc3D 9.0】から、【Direct3D】 に変更することで、立体視できるようなったです~!

っと、ここでiZ3Dドライバについて解説しておきますね。

iZ3Dというモニタがありまして、そのドライバが凄いんです。
自社製モニタだけじゃなくて、他社製の3D形式まで対応してくれているという。
しかも、今まで3Dとは無縁の関係にあったATIのビデオカードにも対応しているらしい(私は未確認)
さらに、フルスクリーンモードのみではなく、ウインドウスタイルのゲームやアプリケーションにも対応!!
なんというビックリクオリティ


ウインドウモード対応で何がうれしいのかっていうと、LightWaveMetasequiaとかのような3Dポリゴンモデリングソフト等で、描画方式をDirect3Dにするだけで、立体形状がすごくわかりやすくなって、らくらくモデリング。

さて、前置きはこれくらいにして導入法をば。
↓つづく

続きを読む

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

キリンの風呂屋(Killing Floor)日本語化

ブッチャー様、お持ちのナタが素敵です…。
Killing Floor JP タイトル画面

Killing Floor日本語化パッチを発見したので情報掲載~。
情報引用は、KILLING FLOOR JP @ WIKI から。

1. まず http://seikouudoku.info/xoops/redirect/RMFTest/jpndown.php
のサイトから、「日本語フォントテクスチャ」 JPNFonts.exeをダウンロードし、実行して解凍します。

解凍すると、JPNFonts.utx というファイルが出てくるので、それを
Killing Floorインストールフォルダの中のTextureフォルダにコピーします。
つまりSteamフォルダの中の steamapps\common\killingfloor\Textures にコピーします。

2. 次にjisaku589.zipjisaku629.zipをダウンロードして適当なフォルダに解凍。
解凍した中のSystemフォルダの中身を、
Killing Floorインストールフォルダの中のSystemフォルダにコピーします。
つまりSteamフォルダの中の steamapps\common\killingfloor\System にコピーします。

これで日本語化は完了です♪

たっぷりと、ゾンビと戯れてください(^^)



2009/07/06 追記

なぜか、翌日から文字化けするようになってしまいました
日本語パッチがうまく動作していない感じかな。
細かい文字はちゃんと表示されるのだけど、大きく表示される文字が「~~~~~~~」になってしまいます。
パッチファイルに入ってるreadmeファイルを参照して、英語版に戻しましたorz

誰か、対策知っている人がいたら教えてください(涙



2009/07/12 追記

有志の方が作っている日本語パッチが629にバージョンアップしていました。

でもやっぱり、大きい文字は「~~~~~」だなぁ。
なんで文字化けするんだろう…




2009/07/13 追記

629日本語化パッチなら、正しく日本語化されてました(汗
昨日はオオボケかまして、古い日本語パッチを入れてた予感

正確には、7/2のオフィシャルパッチでフォントの扱いが変わり、そこで589パッチでは文字化けするようになったらしい。
そして7/5にリリースされた日本語パッチでは文字化け対策が完了したものだったのでした。

これでYAT安心

続きを読む

テーマ:Killing Floor - ジャンル:ゲーム

L4Dを超えた!?Killing Floor

ゾンビ退治系FPS Killing Floorが今熱い!!
KillingFloor Title

発売前のカウントダウン広告とか、スクリーンショットとかを見ていて、「これはきっと萌え萌えに違いない」と予想していたら、ずばー、ずばー、ずばー、ずばり、そのとおり。
恐怖、迫力、臨場感、緊迫感、どのアプローチからも合格点でした。

Left4Deadは多少コミカルな感じなのに比べ、こっちはめちゃくちゃホラーでシリアスです。
プレイヤーキャラすら怖いもんw

これも、例のごとく、Steamからダウンロード購入できるゲームです。
デモ版はありませんが、プロモーションムービーを体験してみてくださいな(^^) ( Steamとは )
以前紹介したLeft 4 Deadに比べ、ゾンビが多種多様で、さらに異形なやつが多い。


片腕から刀が生えてるアゴのないやつが、腕をぶんぶん振り回して八つ裂きにしてくれたり。

変なクモ人間みたいな怪物で、ピョンピョン跳ねながら這い寄って来て、とり囲んでくれたり。(通称ゴキブリと呼んでいるw)

両腕にトゲトゲがついてて、お腹にカラータイマーがついてる背が高い人が金属性のアーマーに身をつつんでてやけに硬くて、銃でうちまくってもびくともせずになぐりかかってきたりとか。

やけに顔が怖いバンシー系の人が叫んでみたり。

これは定番だけどチェーンソーを持ったやつもいたり。

内山君みたいなワイド体系なキャラは、ゲロゲロ攻撃が定番なんでしょうか。L4DのBoomerとか。

上げればきりがないほど、キモ怖いゾンビがいっぱいo(;w;)o

KillingFloor Scene.2
※2枚並びの画像は、裸眼立体視交差法で見ると、立体で見れます。

続きを読む

テーマ:Killing Floor - ジャンル:ゲーム

Left 4 Dead

ゾンビ退治FPSの、Left4Dead、気になっている(・-・)
買おうかどうしようか(・-・)ウーム

↓オープニング動画


手で鉄のドアを突き破るゾンビなんて、初めて見たw
ところで、お姉ちゃんキャラ、なんで衣装がジャージ?(爆)


YouTubeでプレイ動画を見てみたら、ウワサ通り、ゾンビが走ってくる走ってくるwww
金網フェンスを登ったりして、周りからゾロゾロ
銃撃戦FPSには無い迫力ですな(^^;
敵キャラが「死ぬ事を恐れないAI」を持つと、こういう事になるのか(笑)

ゾンビのイメージは、
・古典的映画のタイプ:ふらふらゆらゆらと、ゆっくり歩いてくるタイプ
・バタリアンタイプ:妙にテキパキと動く、走る!
この2パターンが映画界に存在しているわけだけど、 このゲームの場合、人間を発見する前は、フラフラとうろついている。
人間を発見すると、猛ダッシュで突撃してくる!
複合タイプですね(^^)

ゾンビが現れる時は、ホラー映画にありがちな「ジャーン!」という効果音
古典的でチープな手法ながら、それがうまくマッチしていて恐怖を演出。

敵キャラの配置もマップに固定ではなくて、AI監督というプログラムが、
状況にあわせて臨機応変に配置。
恐怖とパニックを演出してくれるらしい。
ゆえに、1つのマップに対してでも、毎回違う戦略で何度も楽しめるらしい。
とても興味深い。

買うべきか、買わないべきか…(・-・)迷う

続きを読む

テーマ:Left 4 Dead - ジャンル:ゲーム

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。